ShachihataMedia > PERSONAL(個人のお客様に向けた記事) > HOME > おしゃれな印鑑ケースがほしい!選び方とおすすめケース5選

おしゃれな印鑑ケースがほしい!選び方とおすすめケース5選

おしゃれな印鑑ケースがほしい!選び方とおすすめケース5選

印鑑ケースは、大事な印鑑をしまうために必要不可欠です。印鑑ケースにはシンプルで素朴なもの、デザイン性が高くおしゃれなもの、機能性に優れたものなどさまざまな種類があります。持っていると嬉しくなったり、印鑑を使うのが楽しみになったりする、すてきな印鑑ケースを探してみましょう。

今回は、おしゃれな印鑑ケースにスポットを当てて、印鑑ケースを選ぶポイントやおすすめの印鑑ケースなどをご紹介します。新しく印鑑を買った方や印鑑ケースの買い替えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おしゃれな印鑑ケースを選ぶポイント

おしゃれな印鑑ケースを選ぶポイントは、以下の通りです。

デザインや色

印鑑は外出先でも使う機会があるので、デザインや色などにこだわって選びましょう。最近ではファッション小物のように、おしゃれな印鑑ケースも多く登場しています。

また、伝統的な模様や和柄をあしらったもの、レトロな色合いのものなども増えているので、好みのものを選んでみましょう。

素材

印鑑ケースの素材は布や木材、レザー、金属などさまざまです。素材によって雰囲気は異なり、例えば、布製は気軽に使えるカジュアルさを感じますが、レザーはきちっとした大人の印象を与えます。もちろん、デザインや色、形状などによっても印象は異なるでしょうが、素材そのものが持つ雰囲気も印象を左右する要因です。

実印は丈夫な素材、認印は使いやすさ重視というように、使用する印鑑によっても選ぶべき素材などは変わるはずなので、これだと思える印鑑ケースを探してみてください。

サイズや形状

印鑑ケースと一口にいっても、サイズはさまざまです。お手持ちの印鑑のサイズを調べたうえで、ちょうどいい大きさの印鑑ケースを選ぶことが大切になります。

また形状も多種多様で、がまぐちタイプもあれば、スライド式のものもあります。持ち運び用にするのか、玄関やデスクなどで使う置き型タイプにするのかによっても選択肢は変わってくるでしょう。用途に応じて、最適な印鑑ケースを選んでみてくださいね。

取り出しやすさ

印鑑は落とすと割れてしまうことがあるため、取り出しやすい印鑑ケースを選びましょう。

取り出しやすさを考えてサイズを大きくする方もいますが、印鑑に対してケースのサイズが大きすぎると、印鑑が中で動いて破損するかもしれません。ケースの本体は印鑑のサイズに合ったものを選び、口が大きく開くものを選んでみるのもよいでしょう。

なお、印鑑ケースには朱肉付きのものもあります。朱肉を別で持つ必要がなく、また朱肉をつける際に手間取って落とす心配が少ないためおすすめです。持ち運びに便利な点も嬉しいポイントですね。

印鑑ケースはなぜ必要なの?

印鑑ケースは、印鑑の破損を防ぐために欠かせないアイテムです。

印鑑に使用される素材はさまざまですが、木材や象牙などは衝撃に弱く、仮に落としてしまうと欠けたり、ひび割れたりすることがあります。また、温度や湿度によっては印鑑が変形してしまう可能性もあるのです。

印鑑は毎日使うものではありませんが、いざ使おうと思ったときに状態が悪くなっていると困ってしまいますよね。破損や劣化から守るためにも、印鑑ケースが必要なのです。

おしゃれな印鑑ケース

こちらでは、シヤチハタのおしゃれな印鑑ケースを4つご紹介します。
※「シャチハタ」ではなく「シヤチハタ」です。

シュティック

シュティック
販売価格 ¥1,320

「シュティック」は、印鑑と朱肉をスマートに携帯できるシンプルな印鑑ケースです。直径10.0~12.0mmの丸印、または10.5~12.0mmの小判印で、長さ60.0~62.0mmまでの印鑑を収納できます。キャップに朱肉がセットされており、ワンタッチで朱油をつけられます。朱肉はカートリッジなので簡単に交換できますよ。

金属製ならではのスタイリッシュさが魅力のほか、ボディーカラーが鮮やかなのもおしゃれ度をアップさせています。

ボディーカラーは、ターコイズブルー、ディープレッド、ベイクドイエロー、オリーブグリーン、シルバーブラック、エクリュホワイトの6色展開です。お好みの色を選んでみてくださいね。

ハンコ・ベンリN

ハンコ・ベンリN
販売価格 ¥550

「ハンコ・ベンリN」は、カートリッジタイプの朱肉が内蔵された印鑑ホルダーです。お手持ちの印鑑をセットするだけで、なつ印作業がワンタッチで済ませられます。印面の高さは調節ネジで変えられるほか、自動で朱肉がつくので片手でもきれいに押せて便利です。

ロック機能が付いているので、持ち歩く際にも安心。ストラップを取り付ければ、落としたり紛失したりする心配もありません。印鑑の対応サイズは直径10.0~12.0mmの丸印、または10.5~12.0mmの小判印で、付属のすべり止めシールを使用すれば直径9.0mmまで収納可能。長さは57.0~61.5mmまで対応できます。

ボディーカラーは、ブルー、オレンジ、ホワイト、グレー、ピンク、イエローグリーン、ブラックの7色展開です。

ウイズ イン

携帯用印鑑ケース ウイズ イン
販売価格 ¥990

「ウイズ イン」は、お手持ちの印鑑に装着して使用する印鑑ケースです。落ち着いた色合いが大人っぽく、プライベートはもちろんビジネスシーンにも映えるデザイン性の高い印鑑ケースです。

ネジ式キャップになっているので、意図せずフタが外れにくくなっています。装着できる印鑑のサイズは、直径10.0~12.0mmの丸印、または10.5~12.0mmの小判印で、長さ60.0mmに対応しています。

ボディーカラーは、シルバー、メタリックブラック、メタリックブルー、メタリックレッドの4色展開です。

おしゃれクリアがま口

おしゃれクリアがま口
販売価格 ¥1,320

「おしゃれクリアがま口」は、透明な印鑑ケース。印鑑のデザインが透けて見えるのでおしゃれです。がま口タイプで口が大きく開くので、印鑑の出し入れもしやすくなっています。縁の金属はシルバーとゴールドの2種類から選べるので、お好みのものを選んでみてください。

別売りに「おしゃれ朱肉(ネイル・洋柄・和柄)」もあるので、印鑑ケース・朱肉をまとめて揃えてみるのもおすすめです。

おしゃれな印鑑ケースを探してみよう

印鑑ケースはシンプルなものばかりと思われがちですが、こだわってつくられたおしゃれな印鑑ケースもたくさんあります。

デザインや色、素材などによって印鑑ケースの印象は大きく変わるので、さまざまな観点から候補を絞り、毎日でも持ち歩きたくなるすてきな印鑑ケースを探してみてください。