ShachihataMedia > PERSONAL(個人のお客様に向けた記事) > OFFICE > ページを自分好みに彩る!手帳の書き方とおすすめスタンプ

ページを自分好みに彩る!手帳の書き方とおすすめスタンプ

ページを自分好みに彩る!手帳のかわいい書き方とおすすめスタンプ

皆さんは、手帳の書き方に自分なりのこだわりがありますか?

シンプルにまとめるのも大人っぽくて素敵ですが、黒のペンだけで予定をびっしり書き込むと少しあじけないですし、手帳の見やすさが半減してしまいますよね。カラーペンやスタンプ、シールなどを使えば、誰でも簡単に手帳を彩ることができます。

今回は、予定を際立たせる手帳の書き方をご紹介していきます。おすすめのアイテムも合わせてご紹介するので、ぜひご覧ください。

予定が際立つ手帳の書き方

手帳に彩りを加えたい方は、以下のポイントを参考にしてみてください。

予定を色分けしてカラフルに

多色ボールペンや蛍光ペンなどを使って予定を色分けすれば、スッキリ整理しながら楽しいページに仕上がります。重要度や目的に応じて色を設定すればパッと見で判別しやすくなりますし、ちょっとしたイラストを描いて目立たせてみるのも、オリジナリティがあって素敵ですよ。

ただし、色を使いすぎてしまうと逆に見づらくなるうえに、続けるのが大変です。最低限の色を決めて、毎日の書く作業が手間に感じないようにしましょう。

ふせんを活用してフレキシブルに

ビジネスの予定の中には、会議や食事会など直前まで確定しない予定もありますよね。忘れないように手帳に書いておきたいものですが、日程変更になったら消した跡で手帳が汚れてしまいます。

そうした未確定の予定は、ふせんで整理しましょう。そうすれば、仮に予定が変更になってもふせんを移動させるだけで済みますし、確定後にしっかりと予定を書き込めばいいので柔軟に対応できます。

シールやマスキングテープで華やかに

手帳のページを簡単に楽しくアレンジしたいなら、シールやマスキングテープを使ってみましょう。

例えば、休日に友だちとカフェへ行くなら、コーヒカップやカフェ看板のシールを貼って待ち合わせ時間を書き込めば、ただ予定を書くよりもアクセントが効くでしょう。誕生日や記念日に貼る特別なシールを用意すると、気持ちが明るくなります。

また、絵柄や模様のある細めのマスキングテープでページの周りを縁取りしたり、余白部分に無造作に貼ったりすると、一気に手帳が華やかになりますよ。

スタンプを押して鮮やかに

ペンで予定を書いたり、シールやマスキングテープを貼ったりするよりも手間なく簡単に予定を目立たせたい方は、スタンプを活用しましょう。スタンプなら何度も使えるので経済的です。

ハートのスタンプは特別な日、星のスタンプは仕事、友だちとの予定はコーヒーのスタンプというように、自分なりに意味を紐づけると文字を書かなくてもひと目でわかるので、簡潔に予定をまとめることが可能です。

マークを使って予定を管理していれば、うっかり誰かにページを見られてしまっても安心です。手間なく鮮やかに手帳を彩ることもできるので、目的に合ったお気に入りのスタンプを探してみてください。

英語略で書き込むと見やすくオシャレに!

手帳のサイズによっては、スケジュールを書き込むスペースが限られますよね。そこにたくさんの文字を書くと見づらくなりますし、場合によっては自分で書いた文字なのに読めないケースもあるかもしれません。

ふせんやシール、スタンプなどを使って収めることもできますが、手書きを楽しみたい方もいるでしょう。「英語略」を使用すれば文字数を減らせますし、オシャレに見えるためおすすめですよ。

以下、使用頻度が高い英語略をまとめたので、ぜひ活用してみてください。

英語略 意味 使用例
場所・時間 研修@web
MTG ミーティング チームMTG
w/ 誰と 出張 w/部長
B、L、D ブレックファスト、ランチ、ディナー L@12:30
BD 誕生日 ○○さんBD

手帳を見やすく彩る!opini「手帳のはんこペン」

「opini(オピニ)」は、働く女性の声<opinion>を受けて生まれたシヤチハタの文房具シリーズ。こちらは、スタンプと黒・赤のボールペンが一本になった「手帳のはんこペン」です。

オピニ 手帳のはんこペン
販売価格 ¥1,540

スタンプはメールオーダー式で、枠や書体、インキ色を好みに合わせて選べるネーム印タイプと、シーン別に30種類あるアイコン印のいずれか一つをオーダーできます。また、スタンプは追加で購入して連結させていくこともできます。
※スタンプ台なしで、約500回連続して押すことができます。(当社試験データによる)

ネーム印タイプで選べる枠・書体・インキ色と印面の作成例はこちら。

枠のデザインは7種類(+枠なし)あり、枠だけの注文も可能。手帳の日付や時間を囲んで目立たせても素敵ですよ。印面は名前だけでなく、よく書く予定など好きな内容で作成すると便利に使えますよ。

アイコン印のライナップはこちら。30種のシーンからお気に入りを見つけてみてください。

「手帳のはんこペン」は、メッセージカードや伝言メモなどのコミュニケーション用としても使うことができます。

ペンのグリップは握りやすいようにスリム設計になっています。ペンホルダーに挿せば手帳と一緒に持ち歩けます。手帳の予定を際立たせたい方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

手帳のはんこペンについて詳しく知りたい方はこちら
オピニシリーズについてはこちら

手帳の予定が楽しく際立つ書き方をマスターしよう

手帳の書き方を工夫すれば、予定がきれいに見やすくなり、スケジュール管理のモチベーションも上がります。

また、マンスリーのページはプライベート、バーチカルページには仕事というように書き込む予定をページごとで分け、文字に使用する色、差し色として入れる色を決めてみましょう。使用するシールやスタンプも統一すれば、スッキリと予定を整理できます。

新しい手帳を購入した際は、ぜひ上記の書き方のポイントを取り入れてみてくださいね。