ShachihataMedia > PERSONAL(個人のお客様に向けた記事) > HOME > マスク生活をスプレーやスタンプで快適に!4つの効果と選び方をご紹介

マスク生活をスプレーやスタンプで快適に!4つの効果と選び方をご紹介

コロナ禍の影響から外出時にマスクが欠かせなくなりましたが、長く着用しているとニオイが気になることも少なくありません。原因はいくつかありますが、ニオイによる不快感は消臭や香り付けができるスプレーなどを利用することで改善できます。

今回は、マスク生活を快適にするスプレーの効果や選び方、便利なスタンプ式アイテム「香るマスクポン」についてご紹介します。マスクによる不快感が気になっている方は、ぜひご参考ください。

マスクスプレーの種類とは?代表的な4つの効果

マスクに吹きかけて使用するスプレーには、いくつか種類があります。得られる効果には違いがあり、ここでは代表的な4つをご紹介します。

除菌効果

除菌効果のあるマスクスプレーを使用すれば、マスクの衛生状態を保つことができます。

衛生面を考慮してマスクをこまめに交換することもできますが、同じマスクを長時間使わなくてはならない状況もあるでしょう。そういったとき、除菌効果のあるマスクスプレーが役立ちます。

リラックス効果

「マスクをつけていると落ち着かない」「口元が覆われるため息苦しく、不快感や閉塞感がある」という方もいるでしょう。アロマ成分を配合したマスクスプレーは、清涼感のある香りでマスクによる不快感や息苦しさを軽減してくれます。

複数のフレーバーがあり、人によって快適な香りは異なるので、お気に入りのものを探してみましょう。

消臭効果

マスクに付着した唾液は、時間が経つとにおいの原因に変わることもあります。

ミントや渋柿エキス、柑橘系成分などが含まれた消臭効果のあるマスクスプレーを使用すれば、嫌なニオイを軽減することができます。長時間同じマスクを使用する際は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

花粉対策

花粉対策のためにマスクをつけている方も多いですよね。

マスクスプレーには花粉対策に特化したものもあります。静電気の発生を抑制することで、花粉がマスクに付着するのを防ぐため、花粉症にお悩みの方はぜひ試してみてください。

マスクスプレーの選び方

マスクスプレーを選ぶ際は、以下のポイントに留意しましょう。

対策したい悩みに合わせて選ぶ

衛生面が気になるときは除菌や抗菌効果のあるスプレー、リラックスしたいときはアロマの香りのスプレー、ニオイが気になるときは消臭効果のあるスプレーというように、悩みに合わせて選びましょう。

香りで選ぶ

マスクスプレーは、香りで選ぶのもおすすめです。好みに合わない香りだとかえって不快感を覚えてしまうこともあるので、自分好みの香りを探してみましょう。

容器の大きさで選ぶ

マスクスプレーを選ぶ際は、容器の大きさで選ぶのも一つの手です。持ち歩く利便性を考えるならバッグに入る程度のサイズ感がいいでしょうし、自宅で使用するなら大きめの容器でも問題ありません。

配合成分で選ぶ

子どもや敏感肌の方は、アルコールフリーのものを選ぶと安心です。肌に合わないと荒れてしまう可能性もあるため、事前に成分を確認しましょう。

また、アレルギーを引き起こす物質が含まれていないか、子どもには使えない天然アロマ成分が含まれていないかなどにも注意が必要です。

なお、子どもに使用する場合、口に入っても問題ないかも合わせて確認しておくとよいでしょう。

「香るマスクポン」で爽やかな香りを日常にプラス

シヤチハタの「香るマスクポン」は、市販の不織布マスクに使うことができる、香り付け専用のスタンプです。キャップを外して、マスクの外側にポンっと押すだけで、やさしい香りが広がります。

香るマスクポン
販売価格 ¥880

香りのフレーバーは「スペアミント」「ハーブ」「シトラス」の3種類です。

スペアミントはハーブとスパイスを使った奥深い香りが魅力。クールガムやミントタブレットの香料にも使用されています。

ハーブは、ユーカリ主体のハーブを使ったもので、頭がスッキリするようなリフレッシュな仕上がりになっています。

シトラスは、メントールと柑橘の香りが特徴です。気持ちを和らげてくれる香りは、子どもにもおすすめですよ。

コンパクトサイズなので、持ち運びに便利です。一本で約300回使用でき、1回のスタンプで持続時間は30分ほどです。無着色で、香料にはお肌にやさしい成分を使用しています。パッチテスト済みなので、安心して使用できます。

毎日のマスク生活に、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

スプレーやスタンプ常備でマスク生活をもっと快適に

マスクのニオイは意外と気になるもの。着用する時間が長いので、こまめに交換したり、スプレーやスタンプで対策したりしながら、快適に過ごせるように工夫しましょう。

除菌効果やリラックス効果、消臭効果など、目的に応じて適切なものを選ぶことが大切です。自分に適したニオイ対策を探し、マスクの不快さや閉塞感、ニオイ問題を解決してみてください。