コラム
2022.11.30(更新日 2023.01.26)

ハンドメイド作家さん注目!作品を守る梱包・発送のコツ

フリマアプリやネットショップで、ハンドメイド作品を販売している方は多いでしょう。中には発送物の梱包に関して、「うまくいかない」と悩む方もいるかもしれません。丁寧な梱包は購入した方の満足度を高め、リピーターを増やすことにもつながるため、梱包のコツを知っておくことは大切です。

今回は、ハンドメイド作品の梱包・発送で起きがちなトラブル、梱包にこだわるべき3つの理由、梱包に必要なもの、リピーターを増やすための梱包アイデアなどをご紹介します。ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

ハンドメイド作品の梱包・発送で起きやすいトラブル

ハンドメイド作品の梱包・発送で起きやすいトラブルは、主に下記の3つです。

緩衝材が少ない

緩衝材が少ないと、配送中に壊れてしまう可能性があります。作品に適した緩衝材を必要な量、きちんと使うようにしましょう。

袋や箱の強度が低い

強度の低いリサイクル資材を使うと、配送中の破損リスクが高まります。購入した方の元に届くまでに見栄えが損なわれてしまっては台無しです。

さらに、袋や箱の強度の低さはハンドメイド作品の状態にもマイナスの影響を与えるおそれがあります。クレームなどにつながると信頼性が低下するため、使用前に梱包資材の強度を確認しましょう。

過剰に包装する

一方で、過剰な包装すると梱包を解く際の負担になり、クレームにつながるおそれがあります。きちんと梱包することは大事ですが、やりすぎないように注意してくださいね。

ハンドメイド品の梱包や発送方法にこだわるべき理由

フリマアプリ(メルカリ など)で商品を販売する際は、梱包・発送方法にこだわりましょう。丁寧な梱包はスムーズな取引にもつながります。

お互いに気持ちよく取引ができる

きちんとした梱包を心がけることは、商品の破損といったトラブルの予防になります。お互いに気持ちよく取引ができれば高評価を得られ、新規のお客さまやリピーターの獲得につながります。

購入した方の満足度を高められる

購入した方は商品の到着を心待ちにしています。きれいな梱包状態で届けば満足度が高まり、「いい買いものをした」と思ってもらえる可能性も高くなるでしょう。

余計な送料をかけずに済む

商品に最適な梱包方法を知っておけば、その中から最も安価な発送方法を選択できます。また、さまざまな梱包方法に慣れると、発送準備に手間取ることがなくなります。素早い取引は高評価を得られる確率を高めてくれるはずです。

おしゃれな梱包方法について詳しく知りたい方はこちら

ハンドメイド作品の梱包・発送に必要なもの

ハンドメイド作品の梱包・発送に必要なものは、主に下記の通りです。

台紙

イヤリングやピアス、ネックレス、リング、ネイルチップなど、ハンドメイドのアクセサリーを固定する際に使用します。市販の専用台紙もありますが、厚紙で代用できるため、準備してみてはいかがでしょうか。

透明な袋(OPP袋)

透明な袋(OPP袋)は、台紙に固定したハンドメイド作品の包装などに活用できます。配送中の破損リスクを防ぐために、台紙と同じか少し大きいくらいのサイズを選びましょう。また、Tシャツの水濡れ防止にも使えます。さまざまなサイズがあるため、扱う商品に合わせて揃えてみてくださいね。

緩衝材

緩衝材は商品の破損リスクを軽減します。ハンドメイド作品には、ふんわりと包む緩衝材を選びましょう。温かみのあるハンドメイド作品のかわいらしさを損なうことなく破損から守ります。

マスキングテープ

ビニール袋を留めるとき、マスキングテープを使うと梱包がおしゃれになります。ただし、マスキングテープはガムテープなどのような耐久性はありません。ハンドメイド作品を入れたビニール袋にのみ使用し、あとは外装のデザインなどで使いましょう。

発送に使用する箱は、ハンドメイド作品と緩衝材が入るほどの大きさがベストです。強度があるものを選んでください。

ハンドメイド作家さんが知っておきたい!リピーターを増やすための梱包アイデア

購入する方やリピーターを増やしたい方は、下記を試してみましょう。

写真にこだわる

ハンドメイド作品を魅力的に見せるためには、写真にもこだわる必要があります。枚数が少なすぎると、商品のよさが伝わりづらくなります。商品単体の写真に加えて、梱包した状態の写真も載せるといいでしょう。写真のままのアイテムが手元に届くと、信頼されやすくなるでしょう。

ラッピングで商品との世界観を統一する

ハンドメイド作品の世界観が伝わるようなラッピングを行いましょう。色を統一してみる、テーマを決めてみるなど、ラッピングにも商品の世界観が入ることで、商品そのものもより魅力的に見せることができます。

Thank youカードを添える

自分の作品を購入してくれた方には、少しでも喜んでもらいたいですよね。購入した方へ感謝を伝えるために、Thank youカードを添えましょう。手書きメッセージもすてきですし、スタンプなどを使ってもおしゃれでかわいく仕上がります。

梱包素材をアレンジする

梱包素材をかわいくアレンジしてみましょう。マスキングテープで縁取りしたり、スタンプで模様をつくったりと、自分の感覚で楽しく飾ってみてください。

梱包素材のアレンジにおすすめなのが、シヤチハタの「クラフトはんこ」です。クラフトはんこは、日本の伝統色を表現したスタンプパッド「いろもよう」との相性が抜群!インキの発色がきれいで、細かな模様がおしゃれです。和柄と洋柄があるので、ハンドメイド作品の世界観にマッチするものも見つけられるはずです。

シヤチハタ クラフトはんこ
シヤチハタ クラフトはんこ

いろもよう
いろもよう

「OKURO」で手軽にかわいく梱包しよう

梱包の際にThank youカードを添えることで、商品を受け取った印象を華やかにし、リピーターを増やすことができます。カードを見た人がうれしくなるような、かわいいThank youカードをつくるなら、ぜひシヤチハタの「おくるときに押すスタンプ OKURO」を活用してみてください。

おくるときに押すスタンプ OKURO

おくるときに押すスタンプ OKURO
おくるときに押すスタンプ OKURO

ポンっと押すだけでかわいいメッセージが押せる「OKURO」。シンプルなメッセージなので感謝の気持ちが伝わりやすく、Thank youカードにぴったりです。

加えて、ケアマークの印面も用意されています。ハンドメイド作品を出品している方にぴったりのスタンプなので、ぜひ一つお手元に迎えてみてはいかがでしょうか。

OKUROについて詳しく知りたい方はこちら

ハンドメイド作品は梱包にも力を入れるべき!

ハンドメイド作品を購入した方は、これからあなたのファンになるかもしれない人です。作品がステキでも梱包が雑だと、がっかりさせてしまうかもしれません。

梱包部分も作品の一部と捉えて、Thank youカードをつくったり、梱包そのものをかわいくデコレーションしたりと、喜ばれる工夫をしてみてくださいね。

フリマアプリ商品に同封するお礼状について詳しく知りたい方はこちら