巣ごもり時間を、家族で楽しもう! 作っても、使っても楽しい「シヤチハタのハンドメイドアイテム」

campaign_top

旅行やレジャーに出かけるのが、難しい時期でも、
おうちで有意義に、休日過ごす方法はたくさんあります!

ゲームやDVD鑑賞、テイクアウトの食事など、いろんな楽しみ方がある中で、
今回シヤチハタからご提案したいのは「ハンドメイドのおうち時間」です。
※「シャチハタ」ではなく「シヤチハタ」です。

親子で協力しながら、手づくりの面白さを共有できるひととき。
心が満たされるデザインが出来上がることで、
家族のコミュニケーションも、より深まることでしょう。

子どもから大人まで、お手軽にハンドメイドが楽しめる、
今日は3つのおすすめ商品をご紹介します。

自由にデザインできる!
「珪藻土コースター」手づくりキット

外から帰ってきたお子さまも、冷たい飲み物が
欲しくなる暑い季節。

氷の入ったグラスに、麦茶やジュースを入れて飲むことも多くなりますが、
時間が経つと、グラスの外側にだんだんと水滴がついてくるのはちょっと厄介…

そんな時、持つ手やテーブルが濡れてしまわないように、
最近人気のお手軽アイテムが「珪藻土(けいそうど)コースター」です。

付着した水分を、すばやく吸収してくれる便利な商品です。

そんな便利な珪藻土を使って、せっかくなら、自分だけの
デザインで手づくりしてみるのはいかがでしょうか。

ご紹介するのは、「珪藻土コースター手づくりキット」です。

珪藻土コースターを、おしゃれに自由にデザインできる
専用キットで、夏のおウチ時間の楽しみ方が増えます。

水分をたっぷり吸収!
自然が生んだ万能素材「珪藻土」

珪藻土(けいそうど)って、聞き慣れない言葉かもしれませんが、
いったいどんなモノなのでしょうか?

珪藻土は、植物性プランクトンの一種、「珪藻」の殻から作られています。
殻にはたくさんの小さな穴(小孔)が開いており、水分をたっぷり吸収できる特徴を持っています。

そんな珪藻土が、なぜコースターの素材に重宝するのかというと…

冷たい飲み物が入ったグラスを放置していると、
外側についた水滴がテーブルまで落ちて、ビショビショになることがありますよね。

そんな時、珪藻土でつくったコースターを下に敷いておけば、
落ちてきた水分を吸い取ってくれます。

テーブルの上は、濡れることなくきれいなまま。

たまった水滴が床までこぼれないように、
あわててティッシュやテーブルクロスで拭き取る必要もありません。

珪藻土はコースターだけでなく、最近ではバスマット
などの素材にもなっています。

また耐火性や消臭性もあることから、レンガや七輪、壁材など、私たちの暮らしに幅広く活用されている、万能素材なのです。

お手軽準備で、手順もカンタン!
珪藻土コースターのつくり方

「珪藻土コースター手づくりキット」には、以下の内容物が入っています。

  • コースター型 2個(○型と□型)
  • 珪藻土の粉末(1袋に約100g、コースター2枚分の量です)
  • 攪拌棒(かくはんぼう) 1本
  • テーブル保護シール 10個(出来上がったコースターの底に貼るシール、1枚に5個)

以下のものについては、自分でご用意いただきます。

  • 計量カップ
  • 水 30cc(1枚分の分量)
  • 紙コップ(200cc程度が入るサイズ)
  • 割り箸 1膳(2枚目を作る時の攪拌棒に)
  • 耐水性絵の具(コースターに色付けしたい時)

型は○と□の2種類から選べて、同時に2個つくることも可能。
またスタンプや油性ペンで、コースターにおしゃれなデザインを描けるのも、おすすめのポイントです。

コースターが出来上がるまでの手順は、以下の通りです。

中身をこぼしたり、コースターを割ったりしないように
注意しながら慎重に行う工程もあります。

難しいところは、親子で協力してつくっていきましょう。

このキットでは、コースターに付ける色のアレンジも可能です。
水と一緒に耐水性絵の具を混ぜれば、コースター全体に色が付けられます。
また、絵の具入りと絵の具なし、2種類の液を半分ずつ注いで軽く混ぜれば、マーブル柄のコースターをつくることもできます。

完成までには2日前後かかりますが、時間をかけて乾燥することで、
水をしっかり吸い取る珪藻土コースターができあがります。

仕上げは、自分好みのデザインで!
スタンプなら「いろもよう」がおすすめ!

コースターが出来上がったら、
いよいよデコレーションの時間です。
表面に自分の名前やメッセージ、
キャラクターのイラストなど、
水に溶けない油性ペンで、楽しくアレンジしましょう。
そして、よりカラフルなデザインにしたければ、スタンプアートもおすすめです。

シヤチハタのスタンプ台「いろもよう」なら、
色鮮やかなスタンプを、
細い線までクッキリと表現できます。
乾くまでの時間もスピーディーなので、
お子様もリズムよくポンポンと、
好きなだけスタンプを楽しめますよ。
よりハンドメイドにこだわるなら、
手づくりの消しゴムはんこでスタンプするのもいいですね。

24色のバリエーションから自由に組み合わせて、
世界に1つだけの、おしゃれな珪藻土コースターに仕上げてください。

珪藻土は日本製・アスベスト不使用
家族みんなにとって安心、安全な素材を

シヤチハタの「珪藻土コースター手づくりキット」には、
手に取る人の安心、安全を考えた原料が使われています。

作成中、お子様がキットを触った手を、
うっかり口にしてしまうことがあるかもしれません。
また出来上がったコースターも、
毎日の食卓に上がる「食器の一部」となりますから、
使われる素材については、
お子さまだけでなく、家族全員にとっても安心、安全なものにこだわる必要があると考えています。

原料の珪藻土は日本製。
人体に危険な物質となるアスベストも、
一切含まれていません。

コースターをつくった後、ご家庭で便利に使われる中にも、
品質の安心、安全はずっと続いていきます。

販売価格 ¥ 550

楽しい手づくりキットは大好評!
SNSなどの口コミをご紹介

便利なキットがあれば、珪藻土コースターのカスタマイズもお手軽カンタン!
ユーザーの皆さんからも、いろんな感想や工夫のアイデアが発信されています!
===========
出来上がるまでが、とにかく簡単!
乾いたら、いろんなペンやスタンプで自由に模様をつけられて、本当にお手軽です!
===========
コースターが固まる前、表面にキャラクターの型押しをしてみました。綺麗に仕上がって良かったです。
ハンドメイド好きにはたまりません♪
===========
珪藻土コースターは100円ショップでしか見たことなかったのに、手づくりできるキットがあるなんて、知らなかった!
===========
さっそく家族で作ってみました。我が家は1人1枚、グラスの下に専用の手づくりコースターを使っています!
===========
スタンプやペンで自由に装飾できるのがいいですね。我が家も「いろもよう」と消しゴム印を使って、楽しくデザインしました!
===========
いろんな手づくりキットがあるけれど、珪藻土コースターなら、飾るだけじゃなくて毎日使えるのがいいですね。
大切に使おうという気持ちになります!

粘土アートを、親子で楽しもう!
あんしん素材の「かんてんねんど」

粘土を使った遊びも、時代とともに進化しています。

「粘土アート」と呼ばれる芸術性の高い作品も、
SNSや動画サイトで、たくさん目にしますね。

でも、触ってこねて、いろんな形に変化する面白さを、
手軽に楽しめるのが、粘土のいいところ。
お子さまのためにも、安心できる素材の粘土を選びたいですね。

シヤチハタの「かんてんねんど」は、
その名の通り、粘土の原料に寒天が使われています。

寒天ならではの、不思議な手ざわりと弾力感があり、
においやベタつきも少ない、お子様にも安心の商品です。

動物、乗りもの、お菓子やロボットなど、
いろんな作品を細かい部分まで表現できる、新感覚の粘土をお楽しみいただけます。

安心だから、思いっきり楽しめる!
「かんてんねんど」のひみつ

食品素材の寒天を使用した、シヤチハタの「かんてんねんど」は、
アレルギーの心配が少ない、日本アトピー協会推薦品。

お子さんが、うっかり口に入れても安心です、
着色にも、食用の色素を使用しています。

触った感じはプルンとした弾力のあるやわらかさ。
すぐに固くならない性質なので、時間をかけてゆっくり作っても大丈夫です。

しっとりなのに、ベタベタしないのもいいところ。
手や髪の毛、服などにくっついて……なんてことも、ほとんどありません。

使う人の安全に配慮して作られた「かんてんねんど」は、
誰でも楽しく、安心して遊べる粘土です。

混ぜても楽しめる!
遊びながら、いろんな色を発見!

カラーは、あか、きいろ、あお、くろ、しろの5色。

面白いのは、色どうしを混ぜ合わせることで、
絵の具のように「新しい色」をつくることができます。

『あお+きいろ=みどり』『あお+あか=むらさき』といったように、
混ぜる種類や割合によって、表現できる色の数は無限大。

「かんてんねんど」は、お子さんの色に対する感覚を養い、
好奇心を膨らませる、知育玩具としての魅力も持っています。

「この色と、この色を混ぜてみたら……」と考えながら、
いろんな組み合わせを試してみましょう。

販売価格 ¥ 715

ベタつかない!アレルギーも安心!
SNSなどの口コミをご紹介

娘は、粘土あそびが大好きですが、小麦アレルギーを持っています。安全な粘土で遊ばせたいと思い、「かんてんねんど」を購入しました。アレルギー対応はバッチリで、とても楽しく遊んでいます!
===========
やわらかくて、すぐに色が混ざって使いやすかったです。安心安全な素材で作ってあるのがいいですね。
===========
すぐ固まってボロボロにならない粘土を探して、この「かんてんねんど」に行き着きました。手もベタベタにならず、とっても扱いやすいです!
===========
「かんてんねんど」は、普通の粘土よりベタつきがなくていいですね。不思議な手触りに、親子ともにハマってしまっています。親子で粘土遊び、楽しいです!

ぬり絵やお絵かきに、大活躍!
多彩な表現ができる色鉛筆

おうち時間を楽しむためのアイテムを、もう1つ。
描き心地がとってもなめらかな、ファーバーカステルの色鉛筆をご紹介します。

やわらかい書き味に、折れにくい芯の強さ。
お子さまでもしっかりと色塗りができる、品質の良さが大人気!

楽しいお絵描きに、お気に入りキャラクターのイラスト。
大人も思わず夢中になる、ぬり絵にも。

品質の良い色鉛筆を使ってみることで、
出来上がった時の達成感も、ひと味違うものに。

きれいな色で、描きやすい!
老舗ブランドが手掛ける色鉛筆

ファーバーカステルは、創業260年の歴史を持つ
筆記具ブランドです。
中でも色鉛筆は、世界レベルのプロアーティスト仕様から、
子どもでも気軽に使えるタイプまで、
幅広いバリエーションで販売されています。
今回おススメするのはなめらかな描き心地が特徴の色鉛筆です。
高品質でありながら、お手頃価格で購入できるコスパの良さも、うれしいですね。

描いた後、水を含んだ筆で色部分をなじませることで、
水彩画のような、深い風合いを表現できる「水彩色鉛筆」も大好評です。

より美しく色鉛筆アートを演出できる、
ファーバーカステルの魅力を、
ぜひ手に取って、感じてみてください。

ぬり絵やイラストに没頭するおウチ時間
親子で描いて、自宅に飾って楽しもう!

今回おススメするファーバーカステルの色鉛筆は、お子さまでも使いやすいことが大きな特長です。

軸は折れにくい製法で作られており、
持つ人のストレスが少ない、なめらかな描き心地。

色鉛筆の軸部分には、名前が書けるスペースがあり、
お子さまが学校などで使う時にも、大変便利です。

ちょっとしたお絵描きから、本格的なイラストにぬり絵まで。
ついつい時間を忘れて描いてしまう、楽しい集中の時間も、
色鉛筆を使ったドローイングの醍醐味かもしれませんね。

描きやすさが人気!
SNSなどの口コミをご紹介

娘は描きやすくて発色もよいと、とても喜んでいます。
鉛筆1本1本に記名するところがあるので、学校用としても使っています!
===========
色も、伸びも良くて描きやすいです。筒状だとかさ張らないので、片づけやすいですね。
使う時は全部出して、テーブルに並べています。
===========
うちの子は筆圧が弱いんですけど、しっかり描くことができます。
小さな子どものお絵かきにはぴったりかと思います。
===========
大人のぬり絵にハマった私がずっと使っているのを見て、
娘も気になったようで、お揃いで買いました。休日は親子でぬり絵を楽しんでいます!

手づくりだから、いつまでも残る思い出
楽しさいっぱいのおウチ時間を!

つくる楽しさ。デザインする楽しさ。使う楽しさ。
シヤチハタのハンドメイド商品には、
実物が出来上がる前後にも手づくりならではの、いろんな楽しさがあふれています。

時間をかけて時には親子で協力し合いながら、
お気に入りの作品を完成させる作業によって、
家族の会話やコミュニケーションも弾む、笑顔いっぱいの時間となるでしょう。

何より、自分の手でつくったモノですから、
お子さまも、いつまでも大切に飾ったり、日常で使ったりしてくれると思います。

ハンドメイドのおウチ時間を、楽しく過ごしてみませんか?

8 アイテム

珪藻土コースター手づくりキット
販売価格 ¥ 550
かんてんねんど 5色セット
販売価格 ¥ 715
ファーバーカステル 色鉛筆 12色セット
販売価格 ¥ 880
ファーバーカステル 色鉛筆 24色セット
販売価格 ¥ 1,760
ファーバーカステル 色鉛筆 36色セット
販売価格 ¥ 2,640
いろもよう 2021年新色
販売価格 ¥ 715
いろもよう
販売価格 ¥ 715
わたしのいろ ーときのながれー
販売価格 ¥ 2,200
最近チェックした商品
まだ閲覧履歴はありません